Archive: 2010年03月  1/1

離脱推移のデイトレードテクニックで対応の相場!

本日の225先物は、天井圏からの調整下落を暗示させる流れとなって、後場の後半での下げの初動を捉えることが効果あるエントリーポイントとなっていました。その結果、前場スキャルピング対応で、チャート赤、青矢印の5波動の流れ。後場スイングでの青矢印下げエントリー対応となっていました。後場のスイングエントリーは、緑ラインレンジのもみ合いからの、節目下方離脱のパターンとなっていて、この基本的パターンの認識がで...

  •  -
  •  -

スキャルピングテクニックによる上げトレンドでのデイトレード攻略!

スキャルピングテクニックによる日経平均225先物・2225miniでのデイトレード攻略! 本日は上げトレンドでの相場で、11000への上値節を意識しての流れとなっていました。前場の下値10900を基点とするチャート緑矢印の上げトレンドとなっていて、前場下値からの上げ波動を捉えてのスイングエントリーで対応すれば、100円以上の上昇値幅となっていました。 スキャルピング対応で考えれば、『楽勝、デイトレー...

  •  -
  •  -

臨機応変のデイトレードスキルを持つことが必要!

225miniのデイトレードエントリーの攻略マニュアルは、 先人の残したいくつかのテクニカル分析をカスタマイズして、 現在の相場状況にマッチしたマニュアルに仕上げて使うことで効果的に活用する事ができます。下記チャートの矢印は、『楽勝、デイトレード攻略』マニュアルにて認識することが可能な、デイトレードエントリーポイントの流れになります。 緑、ピンク矢印のスイング対応の流れ、赤、青矢印のスキャルピング対...

  •  -
  •  -

上昇節目抜け離脱推移を捕らえるデイトレード手法!

 本日後場の日経225先物・225ミニの日中足の動きは特徴的な典型的な動きとなりました。チャートをごらんになれば一目瞭然の、揉み合い離れ節目抜け離脱上昇の典型的な形となっていました。このような形が認識されたときには、逆指し値注文が効果を発揮する事になります。後場の揉み合い離れ赤矢印を察知するノウハウは決して難しいものではなく、逆指し値注文で対処すれば、旨い具合にヒットできるマニュアルになります...

  •  -
  •  -

スキャルピングで効率よく資産を蓄積する投資シナリオ構築!

No image

225mini、リアルタイムセミナー実況速報後記日経平均先物が上昇転換したことで、株価は大きく上昇して始まり強い地合いを継続したまま大引けとなっています。今日一日、買いを主体にした売買が有効となっていて、この流れはあるインジケーター事象が他のインジケーター的事象を下抜く形になるまで継続されることとなります。その流れの兆しを見極める手法として、普遍的インジケーター事象のマイナス乖離への株価推移から、...

  •  -
  •  -

リアルタイムスキャルピング実践的理論確認セミナー!

2010年3月4日(木) 後場  225mini、リアルタイム実況速報サポートセミナー後記 一部伏せ字(普遍的事象)の記載あり本日の後場は前引け段階で、横這いもみ合いで終わっていたことから、 このもみ合い離れの推移がポイントとなっていました。後場寄りつき安いところから始まり、下降基調の流れを確定させる状態へと動き始めました。この株価の動きは『楽勝、デイトレード攻略』で特売りと称している流れとなって、売り込み...

  •  -
  •  -

What's New