2008年4月2日(水)、実況中継、225mini、デイトレード、リアルタイム速報! | スキャルピングデイトレ日経225先物、必勝法テクニック『楽勝、デイトレード攻略』
スキャルピング日経225先物、225mini、スキャルピングの儲けポイント、楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレードポイントをご存じですか。楽勝に儲けられるスキャルピングデイトレポイントを活用すれば、デイトレードは難しくありません。スキャルピング、楽勝デイトレードポイントは1日の中のどこの時間帯に来るのか。 『楽勝、デイトレード攻略』塾では、その楽勝、スキャルピングデイトレードポイントを見極める方法をご案内しています。
  スキャルピングはデイトレ初心者の方は難しい、分かり難い、そう思えたり、感じたりするのかもしれません。 この方法を知ってしまえば、スキャルピングは誰でもできる、儲けやすい売買方法なのです。 楽勝、デイトレード攻略』が実践している、1ティック抜きスキャルピングで儲けるポイントを見つけだせるんです! 私も唖然としました。 こんな簡単な方法があるなんて!  



2008年4月2日(水)、実況中継、225mini、デイトレード、リアルタイム速報!
前場


前場、この辺で終了します。後場の寄りつきが注目です。
今日は強い地合いですので、どこの位置から寄り付くか注目。午前11時01分


現在小天井形成13115。ここからの下げが13090以下にならなければ切り返しの形となります。
ならなければさらなる売り込みとなります。 午前10時58分


個人的には13000近辺を目指す可能性あり。午前10時50分

来ましたね下げが、この形は13120が壁となる下値調整となります。午前10時45分

この揉み合いからの離脱が、以外と稼げるチャンスになることがあります。午前10時34分

ではしばらく逆指し値で様子見となります。午前10時30分

13135で天井ができましたので、下流れの公算が大 午前10時28分

現状は下流れの確率が高いです。午前10時27分

下は13080以下が完全下方離脱 午前10時26分

完全な上方離脱には12140以上が必要です 午前10時25分

ここからは上下どちらかの離脱狙いとなります。午前10時21分

天井は形成 上は13125 、下は13095以下が離脱位置です。午前10時19分 

下は13100以下は弱い流れ  午前10時16分

13120前後で天井模索中、ここで止まると弱い形  午前10時15分  

08030201


現在天井を目指す動きですが13140以上がないと揉み合いか、下への流れ 午前10時12分

切り返しが今日は早いです。地合いは相当強い形  午前10時09分

13095で底形成  午前10時08分

やっと下がってきました 午前10時05分

今日は強い形です。なかなか天井の形から崩れません。 このまま底を形成してしまうのか。 午前10時04分

13140で天井形成   午前9時59分

13130で天井模索中   午前9時56分

13120丸まで吹き返していますが、天井圏です。 午前9時48分

13115、小天井形成  午前9時44分



『楽勝、デイトレード攻略』の秘密を暴露!


無料で、お金を使わないで、他人のデイトレテクニックを盗むのもこの時期必要です。 


=========================

デイトレードでお金が増える喜びを体験したいあなたへ!
銘柄探しの方法から、エントリーのポイント(仕掛け所)、ロスカットのポイントなど、
簡単に覚えることが出来ます。

デイトレードでお金が無くなる苦痛から開放されたいあなたへ!
お金を減らす勝てない原因を公開し、問題を解決します。

1日に、5千円~1万円の収入が欲しい中高年のあなたへ!
このぐらいの金額だと、自己資金50万円~100万円もあれば、
十分に、しかもカンタンに稼げます。
電話相談・見学など、無料で行っております。
詳しくは、HPをご覧ください。

=========================

【デイトレードを無料で学ぶ】  


      信用取引に関する書物一覧

    空売りに関する書物一覧


用語解説 - 索引    比較.com証券手数料徹底比較   無料メルマガで毎日公開中

日経225先物の情報はココ      17 【速報】明日の注目銘柄のヒントはココ!

関連記事
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
https://sakimono225mini.blog.fc2.com/tb.php/194-40d7025a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック